燕三条ジャパンフェスからの、凄い1日だった。 

いさ幹houseOFFICIAL【かわむらいさみオフィシャルファンサイト】

2023/10/30 03:03

Follow

燕三条ジャパンフェス

に出た。

撮影禁止のイベントだったから、

ソーシャルにも全く写真が上がっていないです。

 

こんなスピーカーから、俺らの音が出た。

 

 

なかなかに、離れた場所に勤めている俺の弟

 

のとこまで音が届いたらしい。

俺の歌が聞こえたって!!

 

調べたら徒歩28分

 

 

さらに、違う場所にいた、

 

友人からも、

 

一曲目 ソメイヨシノだったでしょ!

 

と、メッセージが届いた、

どこにいたかとゆうと、

 

四日町小学校  徒歩33分の場所だった。

 

まじで凄いステージで。設備も

ケータリングも、一流だった。

 

うちの親は、チケット買ったけど、

運転してくれて、現地入りもしたから、

スタッフパスもらえちゃってね、

 

ケータリングのとこで、

 

ご飯食べれてた。

 

芸能人体験させてあげれた。

 

ステージの時は、

 

A席で、見ていたようだ、

 

パスあるから、S席でも観れたんだろうけども、

 

 

リハーサル前のステージ上

 

 

ケータリングコーナーの背脂醤油ラーメンコーナー

 

 

 

本番前、雨本降りになってきて

 

エフェクターの上に、ビニールを被せてくれるスタッフさん。

 

 

 

終わってから知ったけど、

 

ステージ袖に、セットリスト事前提出したものを、

プリントアウトして、各アーティストごとに置いてあった。

 

 

ここまで、

VIP待遇してくれるフェス、、

凄いなあ。嬉しかったなあ。

 

 

なのに、、

私から始まり、

オープニングアクトの2組が終わった頃、雨足は、さらに強くなり、、

これから、お客さんも沢山くるとゆう、ところで、

 

苦渋の決断が、発表された。

 

雷注意報もでてしまったってことで、

 

フェス中止、、、チケットは、返金、、、

 

こんなに広いスペースに、、

 

1日だけのために、、何から何まで作ったのに、、

 

元々、赤字傾向であるとゆうのは、

主催から聞いていたけど、、

 

ここにきて、返金なんてしたら、、

 

相当悩んでの決断だったろうな、

 

 

ファッションショーも、大物ゲストたちの出演も無くなった。

 

急遽の対応で、

 

今回、三条に移住して、毎日挨拶回りをしていた、川後陽菜 さんを、ラストにして、

その前にHaze さんが、2曲だけ演奏する。

 

という、エンディングとなった。

 

蓋を開けてみたら、、

 

1番長く演奏したのは、

 

オープニングアクトの、

かわむらいさみBANDと、千央、だった。

 

会場の1番奥に、用意されていたVIP席に

 

足を運んだら、

 

2週間前、県央AEONで、キャンペーンの為に、俺が弾き語りした時に、感動してくれた、主催側のにーちゃんが、

 

悔しさで泣いていた、、

 

VIP席からすぐのバーカウンターのバーテンさんも 泣いていた、、

 

この日の為に沢山の人が動いて設営した設備は、

ほぼ使われることなく、解体される事になる。

 

 

 

俺の音だけは、三条中に、響いてたらしい、、

 

もう、なんと申していいかわからぬ。

 

 

 

俺の以外のメンバーは、

フェス出演直後に、八王子へ、主催餃子ライブに向かってもらってる。もともと、オープニングアクトをSPECIAO GYOZA BANDで、やる予定だったので、今回は私無しの、他メンバーボーカルでの 特別体制でやってもらう必要があったから。

 

俺は、次の現場は、

神奈川 向ヶ丘遊園。

のお祭りでのステージがある、

 

それに間に合うギリギリまで、

 

他のアーティストへ、挨拶しなきゃ!

 

と思ってたけど、もう、みなさん、

帰路に向かってたようで、

誰も出てこなかった。

 

ケータリングコーナーで、

見納めのヒレカツ丼を、くおおとしたら、

 

FM新潟 さんが、インタビューやってて、

 

おれも、コメントどりを、頼まれた。

 

メンバーと一緒にそそくさと、帰ってたら、

これは、無かったね。

 

11月の25日

11時から FM新潟で、

俺のインタビューと、曲紹介がされる事になった。

 

主催メンバーの斎藤さんが、 いろいろと申し訳ないからと、帰りの新幹線代をメンバー4人分自腹で出してくれた、、

総合プロデューサーの和田さんは、

 

ライブ良かった。。   と声をかけてくれた。

 

いつか、ヘッドライナーを、やってもらたい。

 

そんなメッセージもくれた。

 

😭。

 

 

いつもキーホルダーは買わないけど、、

 

今回ばかりは、購入。

 

和田さんの幼馴染のデザイナー キャスパー

さんの作品。 いいよね。これ。

 

 

燕三条で、こんなにでかいフェスができる。そんな勇気を与えた 代償を負った主催側

への、大きな力になれるアーティストになりたいと思った。

 

戻りの新幹線では、

 

間違って指定席にのった、俺が、

自由席を目指して歩いていると、

 

反対に指定席側に歩いてくるのは、

フェスの司会として来ていた、益若つばさ

さんだった。 狭い新幹線の真ん中通路で、

同じ会場にいた、私たちはすれ違った。

 

向ヶ丘遊園までは、

一回でも乗り換えを間違えると、

アウト。出番に遅れてしまう

 

19時半から、出演という中で、

駅着が、19時25分!! 

 

 

新幹線で東京駅へ

東京駅から中央線で新宿へ

新宿から小田急線急行で登戸へ

登戸から各停に乗り換え向ヶ丘遊園到着後!!

予定通り!!

 

めちゃめちゃ重いキャリーケースを転がして走って現場へ、

 

ギター一本を、ケースから出し、

直結でアンプにぶち込んで、

即ライブ!!

 

もともとは、

 

燕三条ジャパンフェスが決まる前から、

決まっていたこのライブで、

 

主催の餃子食べ放題ライブの前に、お昼に

出演を済ます予定だった。

 

あとから、燕三条ジャパンフェス開催が発表された。

書類選考からの、実技オーディションが通ってしまった時。

 

登戸の登栄祭主催の 黒さんに、 出演辞退させて欲しい連絡したら、

 

いまさら!!それは無理!!

 

と怒られた。時間を変えてなんとか新潟から、主催餃子ライブの間で、

 

組んでもらったことに、

詫びを入れたくて、

 

セットリストに「謝る勇気」

を入れた。こんな時ばかりは音楽は役に立つもんですね、、

 

30分の待ち時間をきっかり終えて、

物販する暇も無く、すぐに電車に乗らないと、

八王子での、主催餃子食べ放題ライブの

 

かわむらいさみBANDの

出演時間に間に合わない、、しかし、

ワンマンライブへの導入をしっかり、伝えたい、、

CD欲しい人、ステージ前に来たら、あげます!!

と、叫び、並んでくれた5人ほどに、代表作をまとめてあるツーコインCD、💿  と、ワンマンのフライヤーを、手渡した。

ワンマンのチケットを買ってくれた人もいた。

 

即駅に向かう。

そこから、便意との壮絶な戦いがはじまった、

 

小田急で、町田まで行き、

 

そこから、横浜線へ この乗り継ぎが、

 

なかなかに、歩くんだよねーー

どんどん、便が、、出口に向かってくる、、

深呼吸しながら、肛門を絞めながら、

横浜線へ

ラスト八王子まで、25分くらいかな、、

 

まじできつかった、、

 

ここで、どこかの駅で降りて、トイレに駆け込んだら、

 

アウト。15分はおくれるだろうから、

 

けつを引き締めた。

 

移動中は、餃子ライブのツイキャスを見て、

自分のいない、SPECIAO GYOZA BANDの

オープニングライブを見守りながら、

うんこ我慢してた。

 

ギリギリ踏ん張って、

八王子駅到着、、

 

走ることで、漏れそうになるけど、

長引く事も、漏れそうにかるから、

 

走るしかない。

なんとか、、会場までたどり着いた、、

 

冷や汗で、階段を、、ずっと、転がしてた、

旅行用のキャリーケースを、持ち上げて、駆け上がって

トイレ直行、、

 

辛かったけど、やりきった!!!

 

勝った!!!

 

 

そこから、

かわむらいさみBAND

 SPECIAO GYOZA BAND

ツーステージは、

 

本当に楽しかった。

 

1日で、新潟県、神奈川県、東京、

で、全4ステージ。

 

最後まで良い声で、、やり切った。

 

俺のやってる音楽って体力的にはしんどいけど、笑顔、泣き顔。見れるから

 

最高です。

 

生きててよかった。

 

 

わたしが居ないと、

みんな、その間、ステージMCで、

私の普段の姿など、ここぞとばかりに、入れるから、

(私はツイキャスでしっかり、観ているのに)

なんか、たどり着いた時に、一体感生まれてて、

うん、

24時間テレビ会場に向かって走ってるランナーみたいな。

 

非常に一体感のある 餃子食べ放題ライブでした。

今回目標の

かわむらいさみとSPECIAO GYOZA BANDで

目標40人を達成!!!

 

全体で80人ほどでした!!

最初から最後まで大盛り上がりの餃子ライブ最高でした。

 

次回は 2024.2.12

西永福JAMです!!!

宜しく!!

 

 

 

 

ps

 

11/29 ワンマンライブ

https://youtu.be/wUATpOEkf44?si=m1hNP8SXhMNcmj2Z

ソールドアウトまであと、130人

必ず、満員にしたいのです!!

 

予約は📧

isamikawamura@gmail.com

 

もしくは、イープラス

https://eplus.jp/sf/detail/3954590001-P0030001

 

もしくは、HPから電子チケット

https://bitfan.id/dashboard/ticket/event_bases/4206

 

そして、配信もあります!!

3カメ高画質配信!!

リアルタイムでなくても2週間見れるので、基本あなた方はここから、逃げれませんのです。

https://twitcasting.tv/isaviewtiful/shopcart/256087

 

どうぞよろしくだぜ!!

 

 

 

 

 

 

 

Report the page

コピーしました

コピーしました